施工後の経過報告(クレー)

ひむかバーク利用のクレー舗装グラウンド、施工後の経過報告です。

グラウンド:写真クリックで拡大
降雨時(h16.4.19)   降雨翌日(h16.4.20)
●グランド入口。一番低い箇所であり、表面排水が集中する箇所である。
 水溜りもなく、排水性良好である。
●ソフトボール場〜野球場。通常の練習が可能である。
●サッカー・ラグビー場。全面水溜りもなく、良好なグランド状況である。
●トラック外部。高低差の低い休憩場所も良好な排水性である。
●ハンドボール・テニスコート(左写真の奥側)。通常の練習が可能である。
宮崎沖電気「おきの郷」グラウンド:写真クリックで拡大
雨天、1週間後に撮影 ● 保水状態に明確な差
クッション性も良好
 土壌硬度 樹皮入→18 樹皮無し→22
おきの郷ランニングコース 陸上部アンケート結果
1.コースの取り方について
コメント:普通、くねくねしてていい。
2.コース(走路)の硬さについて
コメント:筋肉に優しい感じがする。
ちょうど良いところもあるが、やわらかいところもある。
コースの端のほうがやわらかい気がする。
もう少し硬くても良い
3.コースの状態について
コメント:走りやすいが、雨が降ったらでこぼこになって、そのあとが走りにくそう。
場所によって硬さに違いがある。
でこぼこが何箇所かある
4.コースの距離(1周1,000m)について
コメント:ペースの目安になってちょうど良い
【その他の意見】
・コースが平らでないので(かまぼこ型)、足のことを考えると平らにしてほしい。
(→使用している間に、土が馴染んで来て、現在は解消していると管理担当者様よりコメントをいただいています。)
・雨が降っても土は流れ出さないのですか?
(→流れ出ていないと管理担当者様よりコメントをいただいています。)
・芝生の部分を増やしてほしい(面積)
・夏とか周りに何も影ができるものがないので雨天時、避難する場所、影ができる屋根や木などを立ててほしい。
→「おきの郷」ランニングコースについて(宮崎沖電気株式会社資料より抜粋/PDF)